よくあるご質問

Q支払いの対象となる薬剤は、どのくらい使用されているのですか?

A

メディケア生命が9疾病の患者を対象にしたアンケートでは、次のような結果となっています。

<それぞれの疾病について、お支払いの対象となる薬剤による治療をした割合>
●がん:28.7%
●心疾患:24.8%
●脳血管疾患:32.2%
●動脈・静脈疾患:26.2%
●腎疾患:37.3%
●肝疾患:32.3%
●膵〈すい〉疾患:51.8%
●糖尿病:41.7%
●脂質異常症:2.1%(※)

※脂質異常症の治療に使われるPCSK9阻害薬は2016年に発売された新しいタイプの注射薬です。

*メディケア生命「2018年 9疾病患者へのアンケート調査」より

HP-M360-150-19054134(2019.05.12)

カテゴリ

関連するご質問

この回答は、お役に立ちましたか?